HOME >着物伝統工芸品
No
工芸品名
特徴
産地
1 置賜紬 板締めの米琉板締め小絣 併用絣 山形県米沢市
2 結城紬 板締めの米琉板締め小絣 併用絣 茨城県結城市
3 伊勢崎絣 括り絣 板締め絣 絣染加工絣の技法による、伊勢崎銘仙 群馬県伊勢崎市
4 桐生織 八丁撚糸機による御召 錦織 風通織 浮経織など 群馬県桐生市
5 村山大島紬 経緯糸ともに板締め染色の絣織物 デザインが多様化 東京都武蔵野市
6 本場黄八丈 コブナ草 タブの木 椎木の植物染織物 東京都八丈市
7 多摩織 八丁燃糸機によるお召織 風通織 変り綴 捩り織 東京都八王子市
8 塩沢紬 生糸 玉糸 真綿の手紡糸を手括りによる絣織物 新潟県南魚沼郡塩沢町
9 本塩沢 緯糸強燃でしぼを出す、板締め、手括りによる絣織物 新潟県南魚沼郡塩沢町
10 小千谷縮 手括り 手摺込みの絣織物 製織後湯もみでしぼをだす 新潟県小千谷市
11 小千谷紬 玉糸と真綿の手紡糸で手括り、手摺込みの絣織物 新潟県小千谷市
12 十日町絣 手括り 手摺込みの絣織物 経糸と緯糸で繊細な絣模様 新潟県十日町市
13 十日町明石ちぢみ 八丁撚糸機で緯糸強燃でしぼを出す、絣織 縞織 新潟県十日町市
14 信州紬 天蚕糸の手紡糸使用 山繭紬 上田紬 飯田紬 伊那紬 長野県松本市他
15 牛首紬 太く節のある玉糸で織る素朴で丈夫な織物、別名釘抜紬 石川県石川郡白峰村
16 近江上布 麻糸を使用、いざり機で織る生平と捺染による絣織物 滋賀県愛知郡愛知川町
17 西陣織 多色の糸を使う紋織物は、精緻で絢爛豪華な絹織物 京都府京都市
18 弓浜絣 藍染による錦の緯絣織物 模様は花鳥山水 縁起物等多様 鳥取県米子市
19 阿波正藍しじら織 経糸を平組織 緯糸を緯畝組織で張力を変えてしぼ出し 染織は藍 徳島県徳島市
20 博多織 浮線紋と柳条のある紋様を経糸で表す簡素な絹織物 帯 福岡県福岡市
21 久留米絣 絣括り 織締めによる藍染の綿織物 絵絣 十字絣など多様 福岡県久留米市
22 本場大島紬 締機により機締し泥染めした絣織物 精緻な柄で有名 鹿児島県名瀬市
23 久米島紬 手括りによる絣織物 草木染 泥染 砧打ちの技術 沖縄県島尻郡仲里村
24 宮古上布 芋麻使用による織締 手括りの絣織物 藍染 手紡糸 高機 沖縄県平良市
25 読谷山花織 先染の手織による紋織で花模様を表現した南国的な織物 沖縄県中頭郡読谷村
26 読谷山ミンサー 先染の絣糸(綿糸)を経畝織にした南国的な色の細帯 沖縄県中頭郡読谷村
27 琉球絣 手括の絣で、南方系の幾何学文様主体の絣織物 絹 綿 沖縄県島尻郡南風町
28 首里絣 板締めの米琉板締め小絣 併用絣 山形県米沢市
29 与那国織 平織物 花織 畝織物がある 絹 綿 麻 沖縄県八重島郡与那国町
30 喜如嘉の芭蕉布 芭蕉糸使用の手括りの絣織物琉球藍 テーチ木(車輪梅)等の草木染 沖縄県国頭郡大宣味村
31 八重山ミンサー 綿糸を琉球藍 福木 紅露等の草木で染めた紺絣の帯 畝織 沖縄県八重山郡竹富町
32 八重山上布 芋麻を手括り又は紅露の摺込み捺染の絣にした織物 沖縄県石垣市
33 東京染小紋 微細な模様の手彫り型紙による型染 単彩で品格ある染色 東京都新宿区
34 東京手描友禅 挿し友禅 蝋描き 無線描きの手描き染め 単彩で粋な意匠 東京都練馬区
35 加賀友禅 加賀五彩と呼ばれる基本色を基調に手描きと型染め併用の染色 石川県金沢市
36 有松 鳴海紋 綿布 絹布の括り紋による絞り染 紋模様は草花調が主流 愛知県名古屋市
37 名古屋友禅 京から伝わり、地域性から淡彩濃淡調の渋い色使い 愛知県名古屋市
38 名古屋黒紋付染 紋当て網付け、3引き黒染 とろ引黒染の技術で染色 愛知県名古屋市
39 京鹿の子紋 絹織物を生地とし、疋田紋 一目紋等多様な技術で絞り模様を表現 京都府京都市
40 京友禅 手描き友禅と型友禅の高度な技法で華麗多彩な柄模様を染色 京都府京都市
41 京小紋 手彫り型紙の型友禅 小さな紋様から洋花など大胆な模様まで 京都府京都市
42 京黒紋付染 絹織物を紅又は藍色で下染め、後に黒浸し染 三度黒の黒引き染め 京都府京都市
43 琉球紅型 型染 筒描きで綿布 絹布 芭蕉布に顔料 植物染料で手染め 沖縄県那覇市
44 加賀繍 金銀糸 絹糸を用い手刺繍 高級呉服 家紋刺繍額 石川県金沢市
45 伊賀組紐 絹糸を主に金銀糸を使い伝統的な組台で組んだ組紐 三重県上野市
46 京繍 絹織物 麻織物に絹糸 金銀糸等で伝統の高度な技術で刺繍する 京都府京都市
47 京組紐 丸台 各台 籠打台 打記台など手仕事 京文化そのまま 京都府京都市